april

April Pour-Over Brewing Kit(エイプリル プアオーバー ブリューイングキット)

※ 送料無料(北海道・沖縄・離島への送料は 800 円)

唯一無二の平底ドリッパーセット

使いやすく、より美味しいコーヒーを淹れることができる、新しく革新的なコーヒー器具。



コーヒー焙煎の最新の進歩に対応するために作成された独自の底部を備え、より甘く香り高く、コーヒー豆がもつポテンシャルを最大限引き出す最高のコーヒーを抽出します。


関連ブログはこちら

April Coffee Roasters Histrory

世界大会で使用したコーヒーレシピ

2019世界大会後インタビュー翻訳

 

 

特徴

フィルターホルダー

ドリッパーの底には、特有の円錐形の突起が3つあり、紙のフィルターを所定の位置に保持する事ができます。これにより、他のフラットベッドのドリッパーでは得られない流量が可能になります。

 

エアポケット

外側のベースにある「エアポケット」は、空気の循環を助け、各抽出を一貫したものする事により、クリーンで雑味の少ないコーヒーを作り出します。

 

飲む瞬間までアロマを閉じ込め、コーヒーを完璧な温度に保ちます。

 

 

内容品

・ドリッパー

・カップ
・ソーサー
・蓋
(全てセラミック製)

※ペーパー フィルターは別売りです。
Kalita Wave 155 または185 、
April paper filter (April brewer 用に独自にカスタマイズされたペーパーフィルター)
をご利用いただけます。



セラミック製 Kalita Wave ドリッパーとの違い 

Aprilドリッパー によく似た構造の平底ドリッパーの1つにKalita Wave Dripper あります。Kalitaのドリッパーは設計上、抽出プロセス中にフィルターの周りに空気が循環するための十分なスペースがないと言われています。

 

またドリッパーの底には小さなリブがありますが、それらはフィルターを持ち上げるのに十分な高さではなく、フィルターが底にくっつくため、真空が発生する可能性があります。これにより抽出時間が余計に長くなって過抽出となり、コーヒーにネガティブな味が入ってしまいます。

Aprilドリッパー はこの観点から、フィルターホルダーとエアポケットという独自の設計を採用しました。

 

 April 推奨レシピ

>1人分

コーヒー : 13g - お湯 : 200g
- 0:00 - 0:10 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
- 0:35 - 0:45 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
抽出時間 - 2:40 - 3:00
Comandate Grinder Clicks: 26

 

>1~2人分

コーヒー : 20g - お湯 : 300g
- 0:00 - 0:10 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
- 0:35 - 0:45 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
- 1:05 - 1:15 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
抽出時間 - 3:10 - 3:30
Comandate Grinder Clicks: 30

 

>3人分

コーヒー : 30g - お湯 : 500g
- 0:00 - 0:10 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
- 0:35 - 0:45 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
- 1:05 - 1:15 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
- 1:30 - 1:40 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
- 2:00 - 2:10 100g を10秒間かけて注ぐ (30g Circle Pour / 70g Center Pour)
抽出時間 - 3:40 - 4:00
Comandate Grinder Clicks: 34

※全てのレシピで94°Cのお湯を使用

 

関連動画

 



April Coffee Roasters


デンマークはコペンハーゲンを拠点とするロースター。2016年後半から焙煎をスタートし、世界中に焙煎したコーヒー豆の販売を行う。2020年6月にはApril Coffee Store & Showroomをオープン。ロースタリーとしてだけでなく、カフェとしても、最高品質のコヒーを届け続けています。

Founder のパトリック・ロルフは "Danish Roasting Competition 2019" でチャンピオンに。また “ World Brewers Cup 2019"では April Brewer を使用し、大会で最高のカップ スコアを獲得、全体で 2位を受賞しました。

「aprilでは、学び、改善しを続けながら、世界中の品質を大切にするパートナーと製品やコーヒー豆を共有することを目指しています。私たちは常に、自分たちの仕事をより良くするために努力しています。」
- Founder Patrik Rolf

Aprilのホームページはこちら

 

開発エピソード

どうすればより良いコーヒを作れるか?

良いコーヒーを淹れる方法は、コーヒーの焙煎方法によって決まります。しかし一般的なドリッパーの多くは、10 年以上前に発明されたものです。その事に目をつけた April は、コーヒー焙煎の現代の進歩に追いつくドリッパーを設計しました。

いくつもの異なるプロトタイプをテストして、製品を完成させるのに約3年という時間を費やしました。本当に革新的で最高品質のものを確実に手に入れるため、それだけの時間をかけました。

 

・ドリッパーの最終テスト
最終テストとして、2019年4月にボストンで開催されたWorld Brewers Cup 2019にApril ドリッパーを使ったコーヒーセットで出場しました。そしてその大会で、見事に銀メダルを受賞。またコーヒーの味に関しては、最高得点を獲得しました。製品開発が良い方向に進んでいる事を確信しました

 

・アイデアの実現
手作りの試作品を誰もが使えるものにするために、デザイン会社のSERAX(=ベルギーに拠点を置き、キッチン・家庭用品のハイエンド製品の設計と製造を専門とする会社)とコラボレーション。

April の生産に関するノウハウやコーヒーの抽出のスキルと、SERAXの熟練した職人の技術によって細部までデザインの基本的な考え方を尊重した現在のApril Pour-Over Brewing Kitが完成しました。

 

 

ユーザーの声


Q.なぜApril brewerを購入されましたか
入り口はCoffee April 焙煎するコーヒーの味だったと思います。それで興味を持って、調べていくうちに代表の Patrik Rolf さんのコーヒーに対する考え方にもすごく面白さを感じるようになりました。April Brewerの販売開始が決まった時にはもう買うしかない!!!!という気持ちでした!


Q.魅力を一言で
最高のドリッパーです!!! フラットベッドファンの方には是非とも手に入れて頂きたいドリッパーになっていて、痒いところ全てに手が届いているというか…。つまりは完璧なドリッパーです。


Q.どんな人にオススメできますか。
甘くてバランスの取れたコーヒーが好きな方、とにかく甘みのあるコーヒーが好きな方!間違いなくコーヒーライフが潤うと思います!
(ユーザー紹介)
Kurasuのつばささん。2014年の大学在学中からバリスタとしてのキャリアを始め、今年で8年目となる。当時勤めていたスターバックスでは黒エプロンを獲得するほど、コーヒーに強く魅力を感じ、大学卒業後もバリスタとしての道を歩む。現在は京都のスペシャリティコーヒー店、Kurasuでバリスタとして活躍中。

 

 

Patrik によるApril Pour-Over Brewing Kitの紹介ビデオ

 

 

関連ブログはこちら

April Coffee Roasters Histrory

世界大会で使用したコーヒーレシピ

2019世界大会後インタビュー翻訳